ハイエースキャンピングカー、乗ってみた!

2020年にハイエースキャンピングカーを購入した小学生二人のママのブログ

キャンピングカーでの初キャンプ!~荷詰・設営・就寝まで~

車中泊を目的に、キャンプ場へ!

10月23日から一泊で那須プレリーオートキャンプ場に行ってきました!

 

nasuplerycamp.com

荷詰は時短に!

荷詰は主人の仕事ですが、これまでの車と比べ、車内に高さがあり、後ろのベッドを畳めばとても広いスペースとなるので、慣れれば荷詰はとても時短になりそうです!

 

f:id:smart_campervan:20201102114938j:plain

 

 カーサイドタープ設営を試みたものの。

到着して設営。タープはもともと持っているので、車の出入り口とタープをつなげるための部品を主人が購入していました。

この類の部品

 


 

 

 

車の出入り口とタープはつながっているほうが、雨天等便利です。

また、キャンピングカーはドアをあけると車内が外から丸見えになってしまうので、タープなどさえぎるものがあったほうが安心感もあります

ですが、今回のサイトは比較的こじんまりしていて、サイトの周りの道路がコンクリートだったため、ペグが打てないので諦めました…。ハイエースの大きさ+横付けするタープの大きさが必要となるので、使用するならフリーサイトを利用するか、使用できるサイトは制限されると思っていたほうがよいようです。

 

テントの設営時間と労力を温存できる!

テントの設営にかける労力と時間を別のものにまわせるのはとても魅力です!

これまでは、やっと現地に到着!と思っても、まずは設営設営で、落ち着く頃には昼食の時間がすっかり過ぎてしまった…ということがありましたし、設営途中で昼食をとるのも個人的には気持ちが落ち着きませんでした。

それが!!テントの設営が不要となると、ゆっくり昼食をとったり、子供との散策に時間をまわすことができました(主人は子供と散策、私はタープの下でのんびり…)。

 

 

f:id:smart_campervan:20201102115343j:plain

(結局こんな感じに設営。たまに吹く強風でガーランドがぐしゃぐしゃ…)

 

 急な雷!天気の急変にも対応できる!

晴天の天気予報でしたが、夕方から急に雷が鳴り、激しめの雨からひょうが降り出しました!このような天気の急変、とくに雷等の悪天候時に、何も不安なく車内で快適に過ごせるのもキャンピングカーのメリットだなと思いました!我が家は、テーブルを囲んで早めに乾杯して車内でテレビを見たりしました。こういうときのために、ジェンガとかボードゲーム等持ってきていればよかったなぁと思いました。

 

f:id:smart_campervan:20201118112359j:plainf:id:smart_campervan:20201118112411j:plain

(まさかのひょう!!止んだと思ったら非常に寒い!!)
 

体が冷えたら車内に逃げ込める!

すっかり日が落ちたところで、雨は小降りとなりました。焚火をしつつ、食事はタープの下で済ませました。雨の後はだいぶ外の気温が下がってしまい、身体が冷えてきました。車内は先にヒーターをつけて温めておいたので、ぽかぽか!車内が恋しい!

普段キャンプにくると眠くなるまでテントに入りたがらない子供たちですが、この日は喜んで早めに車内に入りました。

 

 

寝てみた感想はコチラ 

 

smart-campervan.hatenablog.com

 

 

読んでいただきありがとうございます!!

 こちらに応援のクリックをいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村