ハイエースキャンピングカー、乗ってみた!

2020年にハイエースキャンピングカーを購入した小学生二人のママのブログ

みどりの村キャンプ場!区画サイトの設備良し!景色も最高!!

念願のみどりの村キャンプ場!やっといけた!

梅雨の合間を縫って、群馬県高山村のみどりの村キャンプ場に行ってきました!

こちらのキャンプ場、ずっと行きたくて予約を何回かしてきたのですが、お天気に恵まれなかったり、コロナで自粛したり…と続き、やっとうかがうことができました!

www.takayama-kanko.jp

区画サイトの様子。気持ち良いです!

区画サイトを予約したのですが、区画サイトには水道・流し台とAC電源(20A)がついています!素敵!!

サイト内の流し台、近くのトイレ(清潔でした!)

手が汚れたときや、夜の歯磨きなどに、いちいち炊事場までいかなくて済むのはとーってもありがたいです^^

特に、コロナ渦では、すぐそこの炊事場で手洗いに行くにも、マスク着用となりますので、少し手間に感じることはありますよね~仕方ないのですが。

設営後の様子。けっこう広々使えました。

とても梅雨とは思えない晴天に恵まれ(その後すぐ梅雨明けするわけですが^^;)。

サイトは、フリーサイト・区画サイト(山側)・区画サイト(谷側)とあるのですが、今回は、区画サイト(谷側)を予約しました。

サイトからは山が見え、景色がのどかで最高でした♪

景色を見ながら乾杯!

アーリーチェックインは、利用料金の半額(利用料が5000円なので2500円)かかりますが、せっかくなので10時にチェックインし、設営をパパっと済ませ、少し丁寧に昼ご飯を楽しみました。

お馴染みタコス。焚き火をつけて、少しあぶってから具材を載せます

意図せず用意してきたのですが、タコスも手づかみで食べるもの、デザートのスイカ(スイカ割りしました)も手が汚れるものだったので、流しがサイト内にあるというのは、とにかく便利でした!!

食事の後は、場内を散策。

場内を散策、近くの牧場(遠くに牛が見えました)

アスレチックもあり、子供たちはしばらく遊びました。

ただ、区画サイトからアスレチックまでは少し距離があり、子供たちだけで向かわせるのはちょっと心配かな、という印象でした。

キャンプ場の端から端なのです

アスレチックも喜んではいたのですが、我が家の子供たちがはまっていたのは、サイト近くの野原でのブッシュクラフト?

枯草で秘密基地を作っていました。

枝で骨格を作り、枯草で壁を作った小屋2つと干し草のベッド?

戻ってきたら、夕ご飯の用意。

翌日チェックアウトが早め(10時)なので、夕飯は簡単に片づけられるものに。

シンプルにBBQです。

(左)皮ごと焼いたとうもろこしに、醤油で追い焼き。
(右)焼き鳥と、焼きおにぎり待機中のいびつなご飯たち

お皿洗いも、サイト内でちゃちゃっとできてしまうので、本当に便利でした!

スポンジ・洗剤・食器も流し台に出しっぱなしにできるので、非常に効率良し。

 

翌朝は早めに撤収して、原田農園でさくらんぼ狩りをして帰りました!

www.harada-nouen.com

原田農園は、団体バス旅行のお客さんなども来ていて、週末はいつ来ても混雑していますが、もう何度かお世話になっています(さくらんぼ狩り2回、りんご1回だったかな…)いろんな果物狩りを提供してくれているので、ありがたいです!

 

普通のキャンプブログになってしまいましたが、もちろんハイエースキャンピングカーZeltCPで出かけています笑

荷台が広く、荷物の詰め込みが早く済むので、今回のように早めにチェックアウトしたいときなどは、やはり助かります!!

 

 

読んでいただきありがとうございます!!

こちらに応援のクリックをいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村