ハイエースキャンピングカー、乗ってみた!

2020年にハイエースキャンピングカーを購入した小学生二人のママのブログ

二度目の車中泊 ルーフの寒さ問題

車中泊二度目 感想。

民パーク メルシィ商店泊。

今回は、前回の那須ほど寒くなさそうだったのと、子供たちの希望もあり、大人は車内の下の段、子供たちはルーフテント内で眠りました。

 

ルーフテントの寒さ対策

ヒーターをつけていて車内は暖かいのですが、ルーフは床(車内からすると天井)を閉め切ってしまうと、車内の空気と切り離されてしまいます。そうなると屋外に薄い生地でできたテントに寝ているのと同じような状況になってしまいます…。寒そう。

寒さ対策として、寝袋の中にフリース素材の寝袋を入れましたが、温度計のついた時計を持参して、二階の室温は常にチェックしました。暖かい空気が隙間から少しでも上に上がるよう、毛布を挟んでルーフは完全に締め切らないようにしました。

 

いつもの、夜中のトイレで起床。

下の子がトイレで起きました。

下の子は暑いとすぐ布団を蹴ってしまい、今回も寝袋が一部かかっていないような状態で寝ていました。起きるなり「なんか寒い…。」そりゃそうだよねと思いましたが、トイレから戻ってからは大人の就寝ゾーンに寝かせてあげて、私はがルーフに上がりました。

 

やっぱりルーフ、寒いかも

二重の寝袋に入ると身体はとても暖かいのですが、顔が…寒い!!!ほんとに寝袋を外に敷いて寝ているみたいだと思いました。室温は10度程度。

10度でこんなに寒く感じるんだ…。

 

f:id:smart_campervan:20201120093924p:plain

寒い…

 

次回に向けて

車内はヒーターのおかげで暖かいのですが、ルーフで眠るのであれば、これから更に寒くなるので何か対策があったほうが良さそうです。電気毛布とかになるのかな。

ちなみに、上の子は今回、トイレにも起きず寒さで目も覚まさず、すやすやと珍しいくらいに爆睡でした!

ゆえに感じ方には多少個人差があるものと思われます…。

 

 

読んでいただきありがとうございます!!

こちらに応援のクリックをいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村