ハイエースキャンピングカー、乗ってみた!

2020年にハイエースキャンピングカーを購入した小学生二人のママのブログ

キャンピングカーで訪れるやまぼうしオートキャンプ場!

キャンピングカーならフリーサイトに挑戦できる!!

これまで、林間の区画サイトを選びがちだった我が家。
理由は主に2つあり、

一つは、子供が虫好きで、林間サイトのほうが近所の公園では出会えないような生き物に遭遇できるチャンスが増えるため。

もう一つは、マンション住まいということもあり、早起きして、何往復ものエレベーターでの荷物の乗せ降ろしをすばやく済ませ、フリーサイトの争奪戦に挑める自信がなかったため、です。

それが今年は…

★キャンピングカーだから荷詰も早く済む!(※過去記事参照
★キャンピングカーで車中泊できるから、混雑のピークを過ぎた11月末でも寒さを気にせず行ける!
★この時期のキャンプなら、めぼしい虫がほとんどいないので、子供も芝生サイトでも文句言わない!

それなら、挑戦してみようか!

ということになり、今回は、初のやまぼうしオートキャンプ場への出撃となりました。

やまぼうしオートキャンプ場、第一印象は…

やまぼうしオートキャンプ場というと、多くの方々が紹介されており、有名キャンプ場、人気のキャンプ場、という認識でした。
そしてなんとなく、我々夫婦は、「草原、フリーサイト→東京ドーム何個分」と勝手に想像してしまっていました。
そのため、到着したときの第一印象は
「あれ。なんか小さくない?!」
というものでした…ですが、後にこの広さが大事だと実感します。

我が家のサイトに決めた場所

9時くらいにはキャンプ場に到着できるように、我が家なりに頑張ったのですが、見事に事故渋滞に飲み込まれ、到着は11時過ぎ。
サイトはそこそこ埋まりつつありました。
せっかくなので、富士山のよく見える場所がいいと、主人が事前に調べており、トイレ、炊事場から対角線場に一番離れた場所に設営することにしました。

f:id:smart_campervan:20201203093244j:plain
富士山のよく見える場所にしましたが、到着時は雲が…

我が家のハイエースキャンピングカーは、ドアの開け閉め音が騒々しいので、就寝時間帯など、どうしても周囲に気を遣います。
(※過去記事参照

そのため、はじにサイトを確保したほうが、騒音の迷惑を少しでも減らせるかな…と思っています。

そして、キャンプ場の広さについてですが、始めは小さいかなと思ってしまったのですが、サイトとトイレ、炊事場を何度か行き来するうちに、「これが、いい広さかも」と感じ始めました。
我が家のサイトのように一番離れている場所からでも、行き来が億劫にならない。
子供たちだけで行き来しても迷子にならない。
この距離がちょうどいいのだと思いました!

この時期のフリーサイトの魅力を実感!!

区間サイトでは、「車の横にタープを広げられるか」など、設営の際にはまず検討が必要となりますが、(空いていれば)範囲に制限がないので、思い通りに使え、これはフリーサイトの良さだなと実感しました!

また、ちょっとのことですが、富士山とキャンピングカー、タープとキャンピングカーなど、様々な好みの角度にまわって撮影を楽しめるのも、フリーサイトの利点だなと思いました!

これもピークを過ぎた時期だからこそかとは思いますが、自分たちのサイトの近くで、気軽にフリスビーやバトミントン等をして遊べるのも、とても気に入りました!

f:id:smart_campervan:20201203090536j:plain
邪魔するものがなにもないので、空が広いです!


この開放感も芝生のフリーサイトの魅力ですね!

やまぼうしオートキャンプ場の全体的な感想

キャンピングカーにしたからこそ挑戦できた、初のフリーサイト、広い芝生サイト。
最終的な家族の感想としては、
「この時期の芝生のフリーサイトいいね!」
「また行きたい!!」

でした!

f:id:smart_campervan:20201203142040j:plain
帰る前に富士山が顔を出してくれました!

個人的には、夜の広い空と月明りとテントがぽつぽつと灯る様子も、とても幻想的で、目に焼き付いているのですが、写真を撮っておりませんでした…。


読んでいただきありがとうございます!!

こちらに応援のクリックをいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村